北紫祭

北紫祭(文化祭)その1

9月3日(木)、文化祭がフェニックスプラザを会場に行われました。

本校ではスクールカラーの紫をとって学校祭を「北紫祭」と呼んでいます。前日祭・文化祭・体育祭と3日間かけて行うのが通例ですが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐことを最優先し、文化祭1日のみの開催となりました。実行委員会の中心となる生徒会は、4月から準備に走り回って9月の北紫祭を迎えるのが例年の姿ですが、その4月・5月が休校となり、6月になっても生徒会役員が集まることすら難しい日が続きました。やりたいことがいっぱいあったのに、感染防止策を考えると「これならやってもいい」という線引きが難しく、あれこれと企画を考えてもことごとく断念せざるを得ない状況がありました。

そんな中、たどり着いた形がこの日の文化祭です。全校生徒を午前と午後に分け、文化部の発表を2回公演としました。発表の舞台を与えられた各部の代表者たちからは、インタビューで口々に「感謝」という言葉が出てきました。これまで苦楽を共にしてきた仲間との最後の舞台。どの部も精一杯の演技を見せてくれました。

一般の生徒たちは、おそらく模擬店や講堂での行事など通常の学校祭がしたかったでしょうし、体育祭で応援パフォーマンスやリレーもやりたかっただろうと思います。ですが、非常な困難があった中、生徒会の生徒たちおよび先生方は、大変な努力の上にこの文化祭を実現させました。どうかご理解をいただければ、有難く思います。

また、保護者の皆さまの絶大なるご協力があってこそ、この日の文化祭を開催するができました。深く感謝を申し上げます。


学校で健康観察してから会場に移動

椅子には市松模様に座ります

学校長あいさつ

生徒会長あいさつ

今年の司会はこの3人

昨年に続いてのMCは息がぴったりです

中学生によるダンスパフォーマンス

演劇部

演劇部は、「ラブ・コメディー」と言いつつシュールな内容。ある天才が生み出したウイルスのせいで、ソーシャル・ディスタンスを守らないと大変なことに!そのウイルスは「運命の赤い糸」を感知し、それで結ばれた2人が2m以内に近寄ると爆発してしまうのです。何と恐ろしい「リア充」抹殺ウイルス!シンプルな舞台ながら、あまりにタイムリーな設定で、つい引きこまれてしまいました。


離れていたはずの2人が

「ねえ、手つなごうよ」「!」

ダンス部は、男子のダンス、女子のダンス、そして男女そろってのダンス、といずれもキレキレでカッコいい!3年生の最後の舞台にかける思いの強さが伝わってきました。


続きは、その2で!


北紫祭(文化祭)その2

舞台発表はまだ始まったばかり。続いて、音楽演奏でボランティア活動を続けている4人組が登場です。ヴァイオリン、津軽三味線、カホン、ピアノ。この組合せで演奏したのは、鬼滅の刃のオープニングテーマ「紅蓮華」。カッコいい!!


音楽ボランティアで一緒に行動することも多い合唱同好会は、美しい歌声を聞かせてくれました。


リボンの色が違う中学生が2人入っています

3年生だけの合唱

全学年揃って歌う最後の舞台

次期部長の2年生の指揮で

アコースティックギター同好会。1年生もフレッシュな演奏を聴かせてくれました。ドラムスの3年生・川崎さんは、午前の部の吹奏楽部と合わせてこの日3回公演でしたが、持ち前のパワフルな演奏で最後まで叩きまくっていましたね。


和太鼓部も今日が3年生最後の舞台。緞帳が上がる前に、バチを合わせて気合いを入れます。


男子だけで叩く「男曲」

1年生は今日が初舞台!

今年の3年生は、1年生の時に当時の3年生が引退した後に部員が9人しか残らず苦しい時期を支えてくれたメンバーたち。今年は大勢の1年生が入部し、ついに県内最大の和太鼓部に成長したそうです。これからの活躍がますます楽しみになってきました。

舞台発表の続きは、その3で!


北紫祭(文化祭)その3

文化祭(舞台発表)は残すところ2ステージ。まずは全国高校総合文化祭にも出演した「吟詠剣詩舞」の3年生・中嶋くんの登場です。吟詠剣詩舞は古典芸能の一つですが、今日合わせる曲は「千本桜」。カッコいい曲にカッコいい踊り。剣を振るい、扇を持って舞い、時には飛びます!


トリは待ってました、吹奏楽部!舞台上の「密」を避けるため、午前の部は3年生(紫のポロシャツ)と2年生の半分(青のポロシャツ)。午後の部は2年生の残り半分(青のポロシャツ)と1年生(赤のポロシャツ)というメンバー構成になりました。午前の部はディズニーの世界、午後の部は「シング・シング・シング」とどちらも先日の定演で披露した曲を間に挟み、オープニングは北吹の代名詞「I can't turn you loose」。エンディングは同じく北吹おなじみの「バード」で締めくくりました。


1年生もすっかり北吹になじみました

この曲はやっぱりドラムソロが見もの!

最後に、来年北信越5県で開催される全国インターハイの告知イベントがありました。告知をしてくれたのは、「福井県高校生活動推進委員会」のメンバー6人。県内すべての高等学校・特別支援学校にメンバーがいて、北陸高校からは男子1名、女子21名の22名が参加することになっています。


福井県内で開催されるのは、陸上、ハンドボール、サッカー、フェンシング、ソフトボールなど13競技。他県開催分も含めて一人でも多くの選手が出場し、地元インターハイを盛り上げましょう!


北紫祭(文化祭)展示部門

生徒玄関・イベントホールでは、文化祭の「展示部門」が行われました。どれも力作ぞろい!


華道部

書道部

書道部

各種同好会

美術部

アニメーション同好会

写真部


クラス新聞。1年生のテーマは「担任紹介」。生徒の皆さんは、先生のことをよく見ていますね!


2年生のテーマは「修学旅行」

3年生のテーマは「クラスの日常風景」

例年とはガラッと趣を変えた北紫祭となりましたが、いかがでしたか。全校生徒一人ひとりに出番を作ってあげたい気持ちは山々だったのですが、そうもいかない事情がありました。どうかご容赦ください。

文化部の3年生にとっては、最後の舞台を飾ることができ、舞台の袖で、緞帳の裏で、仲間と涙を流す姿が見られました。思い通りになること、ならないことがありますが、自分にとって本当に大切なものが何なのか、こういう時だからこそ見えてくるものがあるように思います。

1年生の皆さん、部活動には入りましたか?「1学期に入り損ねた。。。」という、そこの君!北陸高校には25の運動部と27の文化部、合わせて52の部活動(同好会を含む)があります。クラスを超えて、学年を超えて、仲間ができる部活動に君も参加しよう!顧問の先生に「今から入っちゃだめですか?」と聞いてみましょう。君を歓迎してくれるところが、きっとあるはずです!